ハウジング新潟 sumica 新潟の失敗しない家づくり情報サイト

資料請求(無料)

資料請求する

新潟日報モア

家づくりのノウハウ - 失敗しない家づくり

新潟で、これから住みたい家。

失敗しない家づくり

新潟で、これから住みたい家。

三条市 Y氏邸 2,450万円〈税別〉
アトリエのある田園の家
アトリエのある家で田園の風を感じる

住宅地にあって、田んぼに包まれたように佇むY氏邸には創作を楽しむ夫妻のアトリエが併設されている。

景観とつながる開放的な空間をアートや作品、雑貨で彩った。

空と田んぼを取り込んだLDK。「弥彦山も見えます。四季を通じてどんな景色が見られるのか楽しみです」とYさん。無垢オークのフローリングや造作キッチンなど温かさを感じるデザインでまとめた

創作が楽しめる伸びやかな空間で子どもの心を育む

空と田んぼを一望できる、のどかなロケーションに建つY氏邸。仕事の傍ら、写真を撮ったり、絵を描いたり、創作を楽しむ夫妻は、子どもとのんびり過ごせる空間と、アトリエを求めた。

眺望を生かすため、1階ダイニングとリビング側に大開口を設け、ウッドデッキを連続させて内と外をゆるやかにつないだ。田んぼのある西側にダイニング、2階ホールには景色を縁取る窓を設けた。家のどこにいても外に向かって視線が抜け、開放感が漂う。一方、アトリエはこもり感を作り、落ち着ける雰囲気に仕上げた。

完成した家にはニッチや棚に二人が好きな作品や雑貨が飾られ、ギャラリーのような雰囲気に。「アトリエもできたし、もっと絵を描く時間を作って子どもたちとものづくりを楽しんでいきたいです」と奥さま。心を豊かに育む生活が始まった。

玄関の引き戸は杉をブラウンにペイント。階段下は荷物置き場兼ギャラリーとして活用
玄関正面のニッチにYさんの作品と盆栽
キッチン背面の窓側に奥さまが棚をリクエスト。お気に入りの作家の器を飾っている
キッチンからリビングを見たところ。造作キッチンは子どもたちが回遊できるようにアイランド型に。リビング奥にYさんの1000枚以上のレコードや本などを収納するスペースを設けた
アトリエにはYさんと奥さまの作品が一点ずつ飾ってある。Yさんは定期的に作品を写真展などで発表。壁は奥さまとペイントして仕上げた
階段踊り場から1階を見下ろす。玄関正面に洗面所、左奥に水回りを集約した
2階ホールと踊り場に同サイズの窓を設置
田んぼから見たY氏邸。杉板と屋根が目を引く。杉板に色を付ける作業もYさん自ら行った
Y氏邸 House data
家族構成 夫婦+子ども2人
敷地面積 207.39m²(62.74坪)
延床面積 118.41m²(35.82坪)/1階71.21m²(21.54坪)/2階47.2m²(14.28坪)
竣工年月 2021年7月
工法 木造軸組工法
基礎 布基礎
断熱材 高性能グラスウール
外装仕上 屋根:ガルバリウム鋼板/外壁:杉板貼り
内装仕上 床:無垢オーク/壁・天井:クロス仕上げ
設備 キッチン:造作キッチン/バス:パナソニック オフローラ1616/トイレ:パナソニック アラウーノ
開口部 窓:リクシル高性能ハイブリット窓サーモスL/ドア:木製 造作引き戸
取材協力 そりっど設計室 (株)新発田屋/TEL. 025-280-4343