北向きのリビングは採光を天窓からとることで明るさを確保しながらも少しドラマチックな雰囲気に。

壁のタイルが印象的。

「ステーツの建売住宅」という選択

~プロがつくる極上の住み心地~

「理想の住まいを、理想の価格で。」をキーワードに多彩な住まいを提供するステーツ。

若い世代を中心に高いデザイン性や住み心地が支持されています。今回はステーツの建売住宅に注目!

プロがつくるデザイン住宅

マイホームで最初に考えるのは戸建てか集合住宅の二択。戸建てなら自由設計、規格住宅、建売住宅などの選択肢があります。「初めての家づくりはわからないことがいっぱい。土地探しはどうするのか、どんな家を建てたいのか。そんな方に見ていただきたいのが建売住宅です」と語るのは株式会社ステーツ執行役員の小林敬一さんです。

建売住宅を自由設計と比べると思い通りの暮らしはできないと考える方もいますが、実はたくさんのメリットがあると小林さんは言います。実際の建物を見てサイズ感などを確認できるのが建売住宅の大きなメリットです。特にステーツの建売住宅は家に合う家具カーテンがコーディネートされているのでより暮らしを想像できます。

さらに、土地のポテンシャルを生かした建物が魅力。「住宅のプロが敷地の形状や特徴を最大限に生かして建てるデザイン住宅です。通勤通学の利便性やお子さんの学区が合う建売住宅があれば、ぜひ見学してみては」。ステーツでは今後も建売住宅に力を入れるとのこと。家にいながら建物内部を体感できるバーチャル展示会など新しい楽しみ方も始まっています。詳しくはステーツのホームページをご覧ください。

シャビーシックな色使いのLDKの一角には小上りのタタミコーナーをプラン。お子さまのお昼寝や遊びの場や、大人のリラックススペースに。

大きな窓とハイサイドライトからの2面採光で自然な明るさのダイニング。背後には使い勝手のよいカウンターを造作。
キッチンを1段高いスキップフロアとし、視線の高さの変化が面白いLDK。明るさを抑えた照明計画ながら必要な部分には適したあかりを配置。

掲載画像はすべて建売住宅の実例です

ちょうどいい価格のしくみ

土地探しから始まることの多い自由設計の住まいは、当初の予算を大きく超えてしまうケースも少なくありません。ステーツの建売住宅は最初から価格が明示されているので、予算的にも安心。可能な限り無駄を削ぎ落としているので、コストパフォーマンスの高い家になっています。一般的なローコスト住宅との違いを、その目で見て選ぶことができます。

品質検査・保証アフターサービス

住まいは高価な買い物。それだけに確かな品質とその後の保証が欠かせません。ステーツでは各種工程の段階で、同社独自の品質管理体制による厳格な品質検査を実施。万全の品質で安心の建売住宅をお客様へお届けしています。アフターサービスは全3回(2年目・5年目・10年目)の無料点検をはじめ、長期にわたり住まいの安心と安全を保証しています。

安心・万全の構造・住環境をお約束

家族みんなが健康に、そして長く快適に暮らすためには、高い断熱性能や耐震基準が欠かせません。ステーツの建売住宅は省エネや耐震でも最新の基準をクリアしているのが自慢です。暑さや寒さによるストレスがなく、地震などの災害に強い住まいだから、将来的な間取りの変更やリフォームなどライフプランを見据えた暮らしが楽しめるのです。

自由設計に負けない素敵なデザイン

このページの写真はすべてステーツの建売住宅LDK。どれひとつとして同じデザインはありません。自由設計の住まいは、住み手の思いを最大限に取り入れているので、住み心地のよさが発揮されていないケースもあります。一方ステーツの建売住宅は「ちょっといいデザイン」。今のトレンドを程よく取り入れた素敵なデザインを提案しています。

すぐに住めるうれしいポイント

ステーツの建売住宅を見学すると「こんな暮らしができそう」と想像することができます。それは、レイアウトされている家具や照明が部屋の雰囲気にぴったりだから。お引き渡しとともにプレゼントされるソファやダイニングセットなど家具の一部とカーテン、最新機種のエアコンは、同社のインテリアコーディネーターが厳選。新生活がすぐに始められますね。

資金に関するお得なアドバイス

ゆとりある毎日のためには、資金計画が重要なポイントです。ステーツでは、お客様にあった返済方法や減税・控除制度を丁寧にご説明しています。なかでも土地と建物を一度に取得する建売住宅は自由設計の家に比べ、市中銀行よりも金利の安いネット銀行が使いやすくなるなど、資金に関するお得なアドバイスもご用意。どうぞお気軽にご相談ください。

BUILDER

2020年に続き、21年も建売住宅部門に力を入れていきます。

自由設計(注文住宅)を希望されるお客様が見学したくなるような、魅力的な建売住宅をどんどん提供したいですね。

小林 敬一

〒950-0148

新潟県新潟市江南区東早通1-1-40

TEL. 0120-666-940 E-mai:info@states.co.jp

https://www.states.co.jp/