ハウジング新潟 sumica 新潟の失敗しない家づくり情報サイト

資料請求(無料)

資料請求する

新潟日報モア

家づくりのノウハウ - 失敗しない家づくり

子育て世代のリノベーション

失敗しない家づくり

子育て世代のリノベーション

新潟市 安藤邸
中古住宅購入/大規模リノベーション
空き家の魅力と可能性を伝える
カリフォルニアスタイルリノベーション

ガレージ付きの理想的な物件を見つけたときに、大人も子どもも楽しめるわが家のイメージが広がった。

中古住宅の独自の雰囲気を生かしながら夫婦の好きを集めた、個性的な住まい。

広々とした空間を実現したLDK。存在感のある馴染んだレザーソファは「ビルダーさんの展示場にあったものを気に入って譲ってもらった(笑)」とのこと。ダイニングのテーブルは友人が集まったときには長さを広げることが可能。「オープンキッチンもあるし、お店みたいとよく言われます(笑)」(奥さま)

古さを生かして自分たちらしい空間に

デニムやレザーなど時間の経過とともに味わいが増すアイテムが好きな安藤夫妻。気になっていたビルダーのリノベーション住宅を見たとき「この雰囲気いい!」とスイッチが入った。「新築の家で床や壁の傷を気にして暮らすよりリラックスできそう」「ゼロから作るより自分たちの好みに作り変えるのが面白そう」と中古物件探しがはじまった。見つかったのは広いガレージに作業小屋が付いた築40年の中古住宅。競技ボードやバイクなど多趣味なご主人が多目的に使える広いガレージを気に入ったという。

1階は和室とキッチンを潰して、広いLDKを確保。イタリアンシェフのご主人は使いやすさとともにカッコいいキッチンにもこだわり、ビストロのような雰囲気に。古い柱は白くペイントし、天井には外壁用のラフなレッドシダー、床には無垢ボルドーパインをエイジングするなど、ラフで武骨な木のぬくもりもインテリアを引き立てる。

「思っていた以上にすてきな家になりました」(奥さま)、「夜になると柱の影が良い雰囲気でリノベーションして良かったと思います」(ご主人)。好きなものに囲まれた家で、子どもとともに楽しい生活を送っている。

LDK Before昔ながらの和室とキッチン。柱を残してオープンなLDKに生まれ変わったことがよく分かる
リビングにはペレットストーブを入れた。建物は構造の補強だけではなく、窓を高性能の木製サッシに替えたり断熱工事をすることで、高性能住宅に生まれ変わっている
ご主人のこだわりを詰め込んだキッチン。つなぎ目のない、一枚板のステンレスシンクは高さや幅も希望のサイズに。通路幅も勤務先の厨房に合わせた。ハンドメイドのような風合いの黒タイルの壁も魅力的
外観 After安藤邸の外観。築40年の木造住宅の基本構造を生かしたリノベーションで、軒の柱もそのまま使用している
外観 Beforeガレージ前にも広い駐車スペースがあり、前の住人も多趣味な人とうかがえる。「外回り工事が進まなくて小豆色の外壁を早く変えたいと思っていました(笑)」(ご主人)
木造ガレージは黒くペイントしてイメージ一新。照明は既存の蛍光灯からカリフォルニアをイメージしたグローブライトに替えた。奥に作業小屋が見える。「夏のお風呂上りにはシャッターを開けてここで夕涼みしていました」(ご主人)。「息子としゃぼん玉をしたり、サッカーしたり、楽しく使えるスペースです」(奥さま)
ガレージ Before広いガレージとその奥に作業小屋があったことが、この中古住宅購入の決め手となった

作業小屋は外壁と扉をペイント。グリーンにペイントした引き戸がかわいい。安藤家では競技ボードをやっているご主人と一緒に奥さまも息子さんもボードを楽しむ。「前に住んでいたアパートではみんなが寝てからワックスを削っていました。今は気にせず作業できるし、こんなスペースがずっと欲しかった!」

玄関 After白くペイントした古材を横張りにした右壁に、天井と床の素材が調和する玄関ホール。既存のトイレ部分をシュークロークにした
玄関 Before土間を広く使える斜めラインの玄関框はそのまま使用。入り口は引き戸だった
ナチュラルな空間を引き締めるアイアンを使った棚は奥さまのオーダー。メラミントップの洗面テーブルも奥さまのお気に入り
デスク上の扉は奥さまの好きなウイスキーの木箱をばらして作ってもらった。「こんな棚が作れるとは思ってもいませんでした。うれしいです」(奥さま)
寝室は小さい窓と造作家具、そして2人の好きな深みのあるグリーンの壁で落ち着いた雰囲気に
リノベーション データ
家族構成 夫30代、妻30代、長男3歳
物件情報 中古住宅・一戸建て(築40年)
構造 木造軸組工法
延床面積
(リフォーム前)
96.87m²(29.30坪)
1階:70.38m²(21.29坪)
2階:26.49m²(8.01坪)
リフォーム面積 96.87m²(29.30坪)
設計期間&
工事期間
設計3カ月・工事4カ月
使った
設備や建材
キッチン:IKEA
トイレ:TOTO
浴室:TOTO(サザナ)
窓:アンダーセン木製サッシ
YKK AP(エピソード)
床材:無垢ボルドーパイン(エイジング)など
リフォーム費用
概算
1,650万円(税別)

安藤さんへリノベーションQ&A

Q1. 新築よりリノベーションにしようと思った理由は?

新しい家であっても、床や壁の傷を気にしないでリラックスできる家を希望。空き家問題が気になっていたので有効に活用したいと思った。

Q2. リノベーションでこだわった点は?

家族が集まる広いLDKとこだわりキッチン。趣味を楽しむガレージも。

Q3. 完成したわが家に初めて入ったとき、どんな気分でしたか?

イメージしていたよりもすてき!!

Q4. 自慢したくなる、お気に入りのコーナーはどこですか?

夫:キッチンとガレージ+作業小屋。

妻:格子窓と玄関の壁。

Q5. リノベーションをしてみて良かったと思うことは?

2人の好きな雰囲気を出すことができた。