ハウジング新潟 sumica 新潟の失敗しない家づくり情報サイト

資料請求(無料)

資料請求する

新潟日報モア

家づくりのノウハウ - 家づくり用語集

家づくり用語集

ま行

窓の種類

地窓は、床面に接した足元にあるため、自然換気に効果的。窓が取りにくい居室も地窓を設ければ風がよく通る。

出窓は、壁より外側に張り出した窓。開口部が大きいため室内が明るくなり、張り出し部分は飾り棚などに利用できる。三角出窓、収納付き出窓などデザインも豊富。建ぺい率以上に屋内空間を確保する目的で採用することもある。

天窓は、屋根に取り付ける採光窓。天井部分からの採光は垂直な窓と比べ三倍の明るさを持つ。換気や通気のために開閉できるタイプもある。

ドーマーウインドーは、屋根裏部屋の採光と換気をする、小屋根付きの窓。屋根に完全に乗った形のものと、軒から立ち上がった形のものがある。

掃き出し窓は、開口部が床面まであるタイプのもので、縁側をはじめ庭やテラスなどに面した場所に用いる。掃除の際、昔はほうきで外に掃き出したのが由来で、別名テラス窓ともいう。

ピクチャーウインドーは、外の景色を一枚の絵のように窓枠の中に取り入れる効果のある窓。開閉できない、はめ殺し窓(フィックス窓)になっていることが多い。

ルーバー窓は、数枚の定規のようなガラスを組み合わせた窓で、ジャロジー窓とも呼ばれている。ハンドル操作で連動して動き、高い位置での換気も可能。目隠し効果もあるので、トイレ、浴室などにも利用される。

間柱(まばしら)

本柱の間に立てる細い柱。建物にかかる荷重を負担しないで、壁を作るために取り付ける柱。

蜜蠟(みつろう)ワックス

白い六角形の蜂の巣が原料になっている天然のワックス。食べても安全なので、天然木のフローリングに使われることが多い。安全性に加えて、水をはじく作用や滑らかな手触りに仕上げることができ、傷がつくのを防ぐ働きがある。

無垢(むく)

加工されていない木材のこと。木材や石材などの純粋な単一材料を無垢といい、近年増えた加工品と単一材を区別するため使われるようになった。塗装を施していない床材を呼ぶことが多いが、集成材や表面を張り合わせた化粧材などは無垢材には含まれない。

メゾネット

内部が2層に分かれていて、内階段で結ばれている建物の構造を指す。

メーターモジュール

一般住宅のモジュールとして、尺とメートルがあり、メーターモジュールは一mが基本寸法。プレハブメーカーやハウスメーカーで広く採用されている。部屋や廊下などの空間が尺モジュールより広くなるが、坪数を広げるか、同じ坪数で建てるならば間取りを調節しなければならない。

免震構造

耐震構造」参照。

メンテナンスフリー

建物や住まいの設備で、修理・点検などを施さなくても、その機能が損なわれないもの。

面取り

柱や壁、階段、手すりなどの角の部分を丸く仕上げることによって、手がふれたときの質感を優しくする。